地域活動

私たちは地域の方々と共に地域の未来作りに貢献しています。私たちは地域の方々と共に地域の未来作りに貢献しています。

地元生産者の方を応援

2010年よりエブリイ店舗に地産地消コーナー「地縁マルシェ」を展開し、地元生産者の方が作る農産物・加工品を数多く展開。現在2,500名以上の生産者の方に会員となっていただき、旬で鮮度ばつぐんの商品はお客様からも好評をいただいております。このような活動を通し、エブリイは生産者の方とお客様との架け橋のような存在を目指してまいります。

仕事とスポーツの両立を支援

2016年より福山市を拠点に活動する社会人野球チーム「福山ローズファイターズ」を支援。「福山ローズファイターズ」NPO法人福山スポーツ雇用サポートセンターが設立した社会人野球チームであり、エブリイホーミイグループには監督・選手4名が在籍しています。福山ローズファイターズの理念「野球の力を、社会の力へ」に賛同し、日中は仕事、休日は野球の両立を図る選手たちの活動を全力サポートしてまいります。

地元のスポーツチームを応援

2019年よりプロ野球「広島東洋カープ」スポンサーとしてマツダスタジアムに広告を掲げ、2017年よりプロバスケットボール「広島ドラゴンフライズ」を支援しています。地域に根ざす企業として、地元スポーツの応援を通し、心身ともに豊かな社会の創造に貢献してまいります。

地元小中学校・高校・大学の教育支援活動

地元小学生との「お弁当共同開発」「社会見学・職場体験の受け入れ」「自社農場での体験実習受け入れ」や大学への出張講義などを積極的に実施。「地域の身近な職場」として児童・学生の方々の学習をサポートすることで、次世代を担う人財の成長を応援してまいります。

地域との協働

毎年5月に福山市で開催される「福山ばら祭」にて、会場内6箇所にエコステーションを設置。このような活動を通して、きれいなまちづくりを応援しています。

行政との協定

2018年6月 宮崎県「包括連携協定」
宮崎県とエブリイホーミイホールディングスは、「農福連携」「新しい流通の価値創造」について協定を締結し、さまざまな事業に協働して取り組むこととしています。
2019年6月 神石高原町「包括連携協定」
神石高原町とエブリイホーミイホールディングスは、「農産物流通」「観光分野」「災害支援」等、様々な分野で連携を深めていくことを目的に、協定を締結しました。